Powered by Six Apart

更新ブログ

最近のトラックバック

« H26年 4月6日盆栽教室 改作 松 一位 野イバラ等 | メイン | H26年 玄海盆栽同好会の定例盆栽交換会の報告 5月25日 »

2014年5月11日 (日)

H26年5月11日 宗像市盆栽同好会の盆栽教室報告

今回も実習品盆栽は、会員が持ち込んだ愛倍品です。

Photo009

№1 姫葉くちなし 女性会員

Photo008 どうするか思案中です。作者は、樹形を優先したいとのことでした。

Photo010 カット開始しました。

Photo011

Photo012

Photo013

Photo014

Photo015

Photo016

Photo020 カットが終了。スッキリしました。枝を下げる針金を掛けました。

Photo023 瘡蓋(かさぶた)を考え3mmほど幹より深く瘤取りもしました。後は傷口を癒合剤を塗って保護するだけです。

Photo018 会員で評価しています。

Photo021 №2 本欅

Photo022 追い込みを兼ねて、混んだところの枝を抜いています。

Photo019 №3 常盤姫柿(山下白柿)雄木がいらない姫柿でしたが、このまま芽吹きを待って様子を見ることになりました。

Photo024 №4 実生30歳の本欅です。先生の作品です。水盤の様な鉢底の浅い鉢に入れてあります。その作り方を説明されました。

Photo025 水苔を張って乾燥を防ぐそうです。肥料は油粕の大玉3個置いたあります。秘策は、下根は切りキリで解して土を限りなく取って毎年植え替えることだそうです。

Photo030 №5 松 追い込みと下枝の切り落し、模様木にすることに決まりました!!

Photo005 №6 杜松

Photo040 頭が大きいので枝を抜きます。

Photo042 №7 杉

Photo050 №8 真柏 芽切り、古葉取り。

Photo053 茶色の部分が古葉です。

Photo001 接ぎ木した松の結果報告その1 みどりが動き始めました。

Photo026 接ぎ木した松の結果報告その2 この木も、みどりが動き始めました。詳しくは、宗像市盆栽同好会の盆栽教室に来ませんか?


























コメント

コメントを投稿